2013年10月30日水曜日

オープンゼミ2回目

こんにちは!
副幹事長をさせてもらっています、三岡凌輔と申します。
ゼミオリ二日目の司会をしていたので、あーあの猿みたいなやついたなー
と思い出してくれたら嬉しい?です・・・
(最近は同期の新井くんに罵倒されるのが悩みです)



僕のほうからは二回目のオープンゼミについて書きたいと思います。
昨日は雨の影響もあってか、先週よりは人が少ないように感じました。
ですが、二週連続で顔をだしてくれる二年生の方もいて、大変うれしかったです。


オープンゼミに来てくれた二年生の声を聞くと、

ガチゼミですよね?大丈夫ですかね?  


という意見をよく聞きます。
ガチゼミの定義にもよりますが、おそらく多くの人が想像するような
ゼミだけの毎日になることはあり得ません!
というより、ゼミと自分のやりたいこと(サークル、バイト、恋愛?)
などとしっかり両立できる人が多くいるように感じます。
まさに自主自立です。
※昨日、この方針はゼミ生が自ら考えたことだと聞いて衝撃・・・






また、二年生のみなさんはそろそろどこのゼミを志望するのか悩んでいるころではないでしょうか。
僕自身、去年はどこのゼミを志望するかギリギリまで悩みました。
選考は受ける以上おちる可能性があるものですので、しっかりと悩んで覚悟を決めて
臨んだほうが良いと僕は思います。


あと、僕個人の考えとしては、ゼミの雰囲気で選ぶことも重要な要素だと思います。
二年間過ごすゼミが、やりづらかったら研究のモチベーションがあがらないですよね?
その点、縣ゼミはなごやかな雰囲気で
先輩も優しいので!(笑)
ゼミに向かうことが楽しみになるのではないでしょうか




最後に僕がゼミ選考に関して言いたいことは、
自分が本当に行きたいと思ったところを受けるべきだということです!
まわりの噂とか、ゼミのレベルとか、倍率とか・・・
いろんなことが気になると思いますが、
結局、自分の行きたいところを受けなければ後悔すると思って僕はこのゼミを志望しました。
まあ、悩みすぎて突き抜けた感もありますが(笑)

ですので、二年生のみなさんも是非、後悔のないゼミ選びをしてください!


僕は武道家にいってきます



23期  三岡 凌輔















0 件のコメント:

コメントを投稿