2013年10月27日日曜日

ゼミオリについて


こんばんは!

オープンゼミに来てくれた2年生にゆるきゃら認定されました、政治学科3年の丸本悠希子ですo(^^)oぜひ【しっかりもの副幹事長】で覚えてくださいネ!

 

さてさて昨日までゼミの事前希望調査がありましたね~(^O^)しかし、まだまだ迷ってるぞ!という2年生も少なくないと思います。政経には素晴らしいゼミがたくさんありますからね!!

政経には素晴らしいゼミがたくさんある、となぜ断言できるかというと私は学生主催ゼミオリエンテーション(通称ゼミオリ)の統括をやることで多くのゼミと関わったからなのです(`・ω・´)

 

※ゼミオリとは!!

政経の50以上のゼミが2年生向けにゼミ紹介や個別相談を行う行事

 

このゼミオリ、来てくれた方もいるかもしれませんが、実は縣ゼミを中心に運営しています!縣ゼミに入った場合、今の2年生の皆さんが運営することになります。なので魅力を知ってもらうためにゼミオリ運営をやって良かったなと思うことをランキングにして紹介しますね♪笑

 

第3位 統括と名乗れる…

ゼミオリ運営のお仕事の一つに各ゼミへのメールでの対応があります。ゼミオリ前は毎日たくさんのメールを送っていましたが、そのメールに「ゼミオリ統括の丸本です」と書くのが好きでした笑 統括って響きがかっこよくないですか…ヽ(・∀・)ノ?

 

第2位 責任を負う経験!

小さなミスで多くの人に迷惑をかけてしまったり、非効率的なことをしたのではないかと反省することがたくさんありました。自分の判断で物事が決まるということは運営側でないとできない経験でした!責任を負うことはストレスもたまりますが、ゼミオリ本番ではたくさんのゼミの方に声をかけてもらって嬉しかったです( ´ ` )

 

第1位 2年生のためになってる♡

やっぱりこれが1番ですね!!皆さんのゼミ選びの役にたってたら嬉しいです(*゚▽゚*)

興味を持った方はぜひ縣ゼミに入ってゼミオリ運営のお仕事を担当してみてください!今年先輩にかなり助けていただいたように私も手伝うので一緒に頑張りましょう♪

 

*******************************

冒頭で書いたように明日か明後日には事前希望調査の結果がでるかと思います。私の個人的な意見ですが、たとえ倍率が高くても行きたいゼミに応募する方が良いと思います。倍率低いからって選んで、蓋を開けてみたから高くなっていた、では後悔してしまいますからね(>_<)第一志望のゼミに受かってやるぞ!という意気込みで頑張ってくださいヽ(・∀・)

0 件のコメント:

コメントを投稿