2013年10月8日火曜日

三校合同ゼミがおわりました!

こんにちは!

ひっさびさのブログ更新ですね汗

そろそろゼミ選考も始まりそうで、アクセス数が増えてきました。

さて、今回は9月下旬に行われた「三校合同ゼミ」についての報告をさせていただきます。

毎年縣ゼミは夏休み中に「三校合同ゼミ」というイベントを行っています。
早稲田大学縣ゼミ・同志社大学風間ゼミ・立命館大学堀ゼミの三ゼミによる研究報告会です。

3年生にとっては今回の発表がグループ発表の集大成。
半年間4年生に叩かれながら一生懸命準備をしてきました。

合同ゼミは早稲田キャンパス24号館にて開催。
朝9時から夕方4時まで、三校合わせて15組以上の発表が行われました。
始まる前は正直「長いな・・・」と思いましたが、どの班も充実した発表内容で、学校ごとの特色も現れて非常に楽しい報告会でした。

4年生からは「やっぱりグループ発表楽しかったなぁ」という声も。
今年は後期の活動でもグループ活動を盛り込む予定です!

発表が終わった後はお楽しみの懇親会!
先生は長旅のせいか、早めにご帰宅されましたが、二次会は終電間際まで続く盛況ぶりでした!
(幹事長は終電を危うく逃すところでした苦笑)

今年は当ゼミがホストだったので、早稲田での開催でしたが、
来年は(おそらく)京都での開催になります!
お楽しみにー!



今日からゼミ活動が本格的に再開しました!
今日は大学職員の方をお迎えして、”あるシステム”についてのレクチャーを受けています。
ちょっとここでは書きませんが、もしかするとオープンゼミなどでも話があるかもしれません笑 
気になる方はぜひゼミ生に聞いてみてくださいね!!!


0 件のコメント:

コメントを投稿