2012年10月25日木曜日

「自主自立」

PPRS22 中地です。

 2
年生のみなさんはゼミ選びで悩んでいることと思います。悩み抜いて後悔しない選択をして下さい。私の場合は、縣ゼミに落ちたら、ゼミなしっ子でいいや、と覚悟が決めれたので、選びました。蓋を開けてみないと倍率は分からないので不安でしょうが、23期になりたい、という人は頑張って下さい(^_^)
 
 まずは告知縣ゼミに興味のある方は、来週のオープンゼミでは、私の班が発表をするので、是非聞きに来て下さいね。1030日(火)の45限です。
 ツッコミどころ満載だと思うので、どんどん質問しちゃって下さい(^ ^)これから発表に向けて追い込みです(>_<)

 さて、前置きはこの位にして一昨日、昨日の更新で、ブログの方でもだんだんと縣ゼミの様子が伝わって来たと思います。色々と紹介されているので、何を書こうかなー(^_^;)、と考えた結果、無難に2年生に聞かれたことに関して、少し回答しようと思います。

 2
年生から、「縣ゼミに入ったら、時間を拘束されちゃいますか??(´_`)」って質問を幾つかされたので、私見を書かせてもらいます。あくまで、私見なので参考程度に^_^;
 ゼミは、火曜の45限で、それ以外に拘束される時間はないと感じていて、比較的自由だと思っています。45限とも出席しなくてはいけないというのを、どう考えるかだと思います。あとは、自分が発表する時はちょっと忙しくなりますが、それ位です^_^サークル活動に取り組んでいたり、バイトしたり、みんな自由にやっています。体育会系の部活に入っていながら参加している人もいるので大丈夫です

 ↑↑
そんな感じですかね。
 勉強面以外では、一つ前を見れば、分かるように、縣ゼミでは色々な企画がなされ、行われています。ゼミ生でやりたいことがあれば、企画して実行している感じです。毎月何かしらはしているのですが、参加は自由です。忙しかったら参加しなくてOKですし、参加しないからといって、何にもありません。

 22
期生は未だにゼミ時間以外で全員が集まったことはないと思います!!σ(^_^;)(いつか22期全員で何かしたいですね(笑))

 長々と書いてしまいましたが、要は、「自主自立」で、各自がゼミの時間は一生懸命やって、後は好き勝手にやってます。メリハリがしっかりしていて、勉強面はもちろん他にもやりたいことをやっていくことができるゼミです。きっと充実した2年間(11月から参加できるから+4ヶ月くらいかな^ ^)を過ごせると思います。
 私は、2年生に政経の知り合いがいないので、23期生にお会いするのをすっごく楽しみにしています!!目指している方は、ゼミ選考頑張って下さい!!
 ではでは。

 PPRS22期 中地健二

0 件のコメント:

コメントを投稿