2012年10月27日土曜日

縣ゼミの雰囲気

こんにちは!エンタメ兼焼き肉部部長の長井です(o・ω・o)ノ

私からはみなさんの先輩となる22期の雰囲気やメンバーについて簡単に紹介します。

皆さんの縣ゼミのイメージはどんな感じですか?
私は入ゼミする以前は、「名門」や「頭いい人たちの集団」といった少々お堅く恐れ多いイメージを持っていました。(実際のところ、名門であることに違いはなく、頭のいい人は多いです笑)

ただ、縣ゼミはみなさんがおそらく抱いているような勉強一筋やお堅いといった部分だけではありません。

飲み会では女子会トークに花が咲き、焼き肉会ではお店のお肉を枯渇させ、ゼミディズニーでは遊びすぎて風邪をひくような人達が集まっており、オフはただの大学生です。
また男女問わず、研究のことから進路のこと、恋愛相談までもが出来るくらい仲がよいです。

メンバーも個性的であり、例えば、ガチで法曹界を目指しつつも、地方で開催されるライブにも全参加のアニメラバーや、サークル活動のリーダーとして活躍しつつもメンバーの誕生日にはケーキを焼いちゃう男の子。吹奏楽プラス塾講師のバイトで週6予定がつまっている多忙な女の子やただのマック店員などがおり、みんな個性的でいろんなことに打ち込んでいます。

こうやって書くと何かやっていないと縣ゼミに入れないと思うかもしれませんが、
私は現在特になにもやっていません。笑
2年生のころの私もふわふわとした大学生活をしており、最後の最後までゼミ選考に悩みました。
また私は同期のみんなに比べて、特に誇れることはありません。

でも縣ゼミはこんな私でも受け入れてくれます(たぶん)

勉強ができないとダメ、何か誇れることが無いとダメ、といったことはありません。
縣ゼミで勉強したい!一生の仲間を作りたい!という気持ち+何かについて研究したいという芯が強ければ受け入れてくれるのが縣ゼミだと思います。

この時期の心理戦は大変だと思います。
ただ、みなさんに妥協はしてほしくないです。

縣ゼミには自分を成長させてくれる環境、一生涯の仲間を得れる環境があります。

不安なこと、心配なことがあったらぜひオープンゼミにいらしてください!
縣ゼミ一同でお待ちしております(・∀・)

では23期のみなさんに会えるのを楽しみにしています!!

縣ゼミ22期 長井 澪

0 件のコメント:

コメントを投稿